たかはしはメガネと補聴器の専門店です。                           お問い合わせはこちら プライバシーポリシー
メガネフレームの修理はこちら

メガネ修理、壊れた、折れた

メガネ修理、壊れた、折れた

  メガネ修理、壊れた、折れた       メガネ修理、壊れた、折れた       メガネ修理、壊れた、折れた


メガネ修理、壊れた、折れた
 たかはしではフレーム修理機器として、アメリカシリコンバレーに本社を置く
「コヒレント社」の
「レーザー溶接機を導入いたしました。メガネ修理、壊れた、折れた

       □ レーザー溶接の利点メガネ修理、壊れた、折れた
  メガネのフレームの破損で折れたり、はずれた部分の接合は溶着と言ってロウ材を溶かして
  金属が赤くなるほど熱をかけて行うものでした。レーザー溶接は必要部分にのみ熱をかける
  方式なので、まわりの材料に負担をかけることなく接着することができます。

    メガネ修理、壊れた、折れた





  メガネ修理、壊れた、折れた


  レーザー照射後、このままでは強度不足なので、チタン材を乗せて(巻きつけて)強度を上げます。
  レーザー方式は周辺材への温度影響が極めて少ないので、
材料の劣化を最小限にすることが可能です。(金属組成を保つ)

メガネ修理、壊れた、折れた

 □ お受けしているフレーム修理、修正
   金属フレームであること。(18Kなど地金含む。一部の合金を除く)(プラスチックフレームはお受けしておりません) 
 □ 仕上げ処理について
  メガネ修理、壊れた、折れた 

メガネ修理、壊れた、折れた 上図のようにレーザー接合部はやや変色しますので、可能な場合は近似色で応急塗装をいたします。
        (塗装ができない場合は接合痕が残ります。低価格維持のためご了承願います。)
 ただし、本格的は塗装ではありませんので、使用中に取れてきますので、ご了承願います。
              (修理メーカーでカラーメッキをすると高額になるので承っておりません。)

     修理料金表  (税込価格)
基本価格
基本納期3〜4日間 
定休日は加算
 レーザー修理(1箇所)  \5,500  (18金等の地金類は写真確認後です。)
 レーザー修理(フレーム修正要の場合など)  \ 写真確認にて判断いたします。
レーザー修理(2箇所以上) \ 写真確認にて判断いたします。
  フレーム変形のみ(修正)  \2,200
 ! 修理箇所の状態や所要日数、仕上げ処理の違いで価格が変わりますので事前の写真確認が必須となります。
   ・フレーム修正とは・・・折れた(折れていることもあります)などではなく大きく曲がってしまい、元の形に戻す作業を言います。(写真確認要) 

 □ 修理のお問い合わせは「友だち登録」からお願いします!


                     友だち追加
  @「友だち追加」にてQRコードを読込んでください。登録後、お名前(フルネーム)を送信してください。
           LINEをご利用されていない方はこちらからどうぞ→ メガネ修理、壊れた、折れた
  A修理ご希望のフレームの写真を数枚送ってください。(
修理希望箇所を多方向から近距離で
  B修理、修正可能、不可及び納期、価格等をご返事いたします。
・ご注意ください、以下の場合、費用がプラスされます。
 @ 急ぎの修理! 
(すぐ直してほしいなど)(プラス\1,100〜)
 A パーツがない時
(どこかで取れた部品を落としたなど)(プラス\1,100〜)
 B フレームの他の部分が曲がっている時
(フレーム変形など)(プラス\1,100〜)
メガネ修理、壊れた、折れた
□ 修理の受付からお渡しまで


     @ 当店に直接ご来店。      A 修理品を当店まで送付の場合は
LINEに記載して下さい。
メガネ修理、壊れた、折れた



            メガネ修理、壊れた、折れた





   


※お見積の受付は9:30〜17:30です(水曜日、年始を除く)

                                              たかはしトップページへ 

copyright©2012 megane no takahashi all rights reserved.

サブナビゲーション