たかはしはメガネと補聴器の専門店です。                           お問い合わせはこちら プライバシーポリシー
ありがとうございます!メガネのたかはしは創業45周年を迎えることができました。
 ■ 補聴器の「試聴」について

 補聴器がどんなものなのか、使いこなせるのか、お問い合わせが多くあります。
 たかはしでは補聴器をご購入される前にまず「お試し期間」を設けております。
 一週間から二週間補聴器をお貸し出しいたしますので、さまざまな場所・環境で
 補聴器を試していただき、ご自身にとって有効かどうかお確かめください。
 本当の補聴器は安価ではありません。(補聴器はハイテク機器、購入後の調整が必要などから)
 
 ご購入は「試してから」です。ご一緒にじっくりと考えて
 まいりましょう。

 また、
試聴、調整は時間がかかることが多いものです。
 ご了承願います。(1時間程度)
 @ 聴力を測りましょう。(聴力測定)

 防
音測定室で聴力を測定いたします。グラフ化した結果を
 元に現在の「きこえ」の状況、お困りの点などを確認して
 まいります。
  A 試してみましょう。(試聴)

 測定数値などを元に補聴器にパソコンから入力いたします。
 お客さまの聴力に合わせた試聴用補聴器を実際に装着して
 いだだきます。
 基本的に両耳装用
(左右とも装用)にて試聴を始めております。
     なぜ、両方の耳につけるのですか?
  B 「きこえ」を調整します。(微調整)

 試聴用補聴器からの音をお客さまに合わせて調整します。
 聴力の状態にあわせ、違和感や無理のないように細心の
 注意を注ぎ確認してゆきます。
                                貸し出しシステムへ